プロジェクターのレンタル情報
プロジェクターのレンタル情報

高級プロジェクターのレンタル

レンタルで体験できる高級プロジェクター!名古屋に拠点を持つ業者の紹介





レンタルプロジェクターは使用用途に応じて予算をかけないで選べるのがビジネスではベターです。現在はネットの普及で東京・名古屋・大阪、全国のあらゆるところでお得な条件でレンタルプロジェクターを手配することが出来るのがありがたいところです。しかし、買うほどのお金は出さずに高級なプロジェクターの映像を楽しみたい!というのもレンタルの醍醐味です。そんな楽しみ方をしたいあなたのために、こだわりの高級機がレンタルできるプロジェクターを始めとした映像・音響機器の取り扱い専門店を紹介しましょう。


大阪本社を筆頭に東京・名古屋・京都にネットワークを持つ株式会社タケナカは、映像・音響関連機器のレンタルを主軸にするだけあり、レンタルできるプロジェクターもこだわりのものがそろっています。レンタルできるプロジェクターの種類は、1000ルーメンのものから10000ルーメン超の高級機まで、なんと70を越えます。特に一番の高級機はBARCOの17500ルーメンの機種で、1日なんと84万円のレンタル料金です。普段めったにお目にかかれないプロジェクターを触れる機会を得られるとしたら、高くないと考えられましょうか・・・・?


東京・名古屋等、営業所のある地域にかかわらず、一度は見ていただきたいラインナップだと思います。

会議室でプロジェクターをレンタル

プロジェクターのレンタル:名古屋のホテルの場合





プロジェクターは、断然ネットで展開している業者などからレンタルするのが安いのですが、方法としては会議室などを借りる際に、借り元の所有するものを使う方法もアリアンス。相場などの参考に、名古屋市のホテルで会議室を借りた場合の値段をご紹介しましょう。


今回紹介するプロジェクターレンタルできる会議室を持つホテルは、名古屋市にあり名古屋駅徒歩5分という好立地のつちやホテルです。つちやホテルには貸しスペースが3つあり、それぞれ1日料金で大会議室が126000円(150名収容)、中会議室が84000円(50名収容)、小会議室が42000円(30名収容)となっています。肝心のプロジェクターは10500円でレンタルが出来るようになっています。


名古屋市の中心、しかも駅から5分という立地は遠方から人を招いての会議・パーティなどには最適といえます。プロジェクターレンタル料金はともかく、会議室の借り賃自体が正直高いですが、格式といったものが必要な集まりであれば、考える余地もあると思いますが、どうでしょうか?

パソコンとプロジェクターのレンタル

パソコンとプロジェクターを一緒にレンタル





パソコンのデータをプロジェクターに投影して、プレゼンテーションや会議などを行うのが主なレンタルプロジェクターの需要です。さて、その場合には当然その会議などを行う場所においてパソコンをプロジェクターにつなぐ必要があり、プロジェクターレンタルしたとしても、デスクトップしか利用しておらず、かつ社外で会議をするという場合にはパソコンが動かせなければ困ってしまいます。


そんなときに助かるのが、パソコンとプロジェクターの一括レンタルです。インターネットで探せば多くの業者が行っていますので、簡単に見つかるでしょう。


パソコンとプロジェクターを一括でレンタルする利点は、先に挙げたパソコンが動かせない問題を解決すること以外に、「確実にパソコンとプロジェクターがつながる」という点があります。つなげることを前提でのレンタルですから、仕様などを気にせずに安心して使えます。


ただし、注意しておくべきこともあります。一切自分で設定していないパソコンでプロジェクターによる映写を行うのですから、使いたいソフトがイオンストールされているか、スペックは適当か、など、パソコン側の設定を気にかけなければなりません。

プロジェクターのレンタル

レンタルの際のポイント:液晶プロジェクター





レンタルで液晶プロジェクターを利用したいと思ったら、今はインターネットで検索すればたくさんのレンタル取扱業者と色々な種類の液晶プロジェクターが出てくると思います。技術革新と低価格化でシェアを得た結果、レンタル用途でも液晶プロジェクターが台頭している現在では、どこでどれを借りたらよいかをえらぶのも一苦労です。そこで、レンタルの際に、液晶に限らずですが、プロジェクターを選ぶ非常に基本的なポイントをお話したいと思います。


一番重要なポイントは、明るさです。明るいものを使えば、部屋を暗くしなくても、また、遠くの人にもはっきり見られる映りを実現できます。明るいに越したことはありませんが、明るい機種ほど値段は高くなりますので、予算と相談、と言うところでしょう。


次のポイントは、見やすさです。見やすさを左右する要素は、解像度です。解像度が高いほど画面が綺麗で細かい部分まで映ります。注意点は、パソコンの方が当該解像度に対応していなければ、綺麗には写らないということです。解像度に関しても、高いに越したことはありません。


最後のポイントは、軽さと使いやすさです。例えば小人数でのしようで、大きくて操作が複雑なものを借りても、過ぎたるは及ばざるが如し、無駄な労力とタイムロスを招きます。


ひとまずは上記のポイントを踏まえて、レンタルに臨んで見てください。

プロジェクターのレンタル業者

プロジェクターのレンタル業者:岡山県

プロジェクターレンタル業者は、全国津々浦々に展開しています。さらに言えば、ネットを介すれば地域の枠はなくなり、例えば岡山県でプロジェクターレンタルしたい、という場合でも配送料の考慮こそあれ、決して岡山県やその近隣地域の業者に限定することなくレンタル先を選ぶことが出来るのです。


それでもプロジェクターレンタルの際に、近場に拠点のある業者を使いたいというのであれば、ひとつの方法として全国展開の業者の近隣の店舗・営業所・拠点を利用するという手があります。ここでは岡山にピントを合わせて、業者の紹介をしたいと思います。


全国展開でプロジェクターレンタルを行っているところといえば、「レントオール」というグループがあります。全国展開でありながらFCのためか、HPを見ても各々の個性がこれでもかというくらいに発揮されている業者さんです。岡山についてもまたしかりで、レントオール岡山もブログを利用するなどして、元気の良いHPを展開しています。レントオール岡山は岡山市辰巳の、新180号線沿いにありますので、岡山市でプロジェクターレンタルをお考えの方は、覗いてみるのも良いかもしれません。

余暇にプロジェクターのレンタルを

 軽井沢でプロジェクターをレンタル





軽井沢といえば、余暇を過ごすのにはやっぱりここでしょう!と日本国民にはおなじみの場所です。そんなところでプロジェクターレンタルして映画鑑賞、はたまた軽井沢という気分を変えるのに最適な場所でプロジェクターレンタルして研修会、というのもいいですね。


さて、そんなわけで軽井沢でプロジェクターレンタルできる場所をひとつご紹介いたしましょう。「日本リゾートシステム」というリゾート施設紹介のホームページを見ていただくと、軽井沢の浅間ヶ丘というヨーロピアンコテージに付帯する研修室で、比較的安い値段でプロジェクターレンタルできることが分かります。


見る場所が研修室なのは余暇の贅沢な過ごし方としては何ですが、こっそりコテージに持ち込んじゃうなんて手もなきにしもあらずです・・・(実際にやった場合責が生じても責任は持てませんので、あしからず)。


このような形で、リゾート施設や旅館に付帯した研修室は結構あるので、軽井沢でも探せば他にも見つかるかもしれません。

プロジェクターのレンタル業者

液晶プロジェクターレンタル:低価格な業者は?





液晶プロジェクターレンタルは、販売価格自体が下がっていることもあり、低価格競争に拍車がかかっている状態です。さて、液晶プロジェクターレンタルで、低価格といえる値段を打ち出している業者では、どんなところがあるのでしょうか?


比較のために、EPSONの液晶プロジェクター ELP-730の1泊2日のレンタル料金を元に、低価格な業者を検証してみましょう。


液晶プロジェクターレンタルで有名どころ・低価格と思われる業者では、例えばビデオエイペックスなら8000円、レンタルカメラショップなら11000円、@レンタルチャンネルでも11000円です。配送料などは省いていますから一元的な数字ではありますが、このあたりの値段であれば低価格といっても良いのではないでしょうか?つまり、プロジェクターレンタルという語句で検索をかけた際に上位にくるような業者は、低価格と断定は出来ないまでも損をするようなことは無い価格でレンタルをしているといえるでしょう。


ELP-730を引き合いに出したので、この機種の極めつけの低価格のところを紹介します。これはほぼ個人といってよい会社のレンタルで、貸主が電車等で持っていける範囲で当日返却4000円というものです。地域が神奈川県の藤沢に限定されるという超ピンポイントなお話ですが、参考までに。

プロジェクターのレンタル業者

札幌市でレンタルプロジェクター:レンタル業者のご紹介





札幌市でレンタルプロジェクターを手配したいなら・・・というわけで、ここではざっと札幌でレンタルプロジェクターを取り扱う業者・お店を紹介いたします。


店舗型で立ち寄り便利なのが「ダスキンレントオール」のお店、札幌市清田区平岡にある清田ステーション店です。レンタルできるプロジェクターはダスキンレントオールのHPから確認が可能です。レンタル全国展開の業者では、他には札幌市中央区宮の森に、アコムレンタルが営業所を持っています。こちらはプロジェクター単体のみならず、会議やイベントの丸ごとセッティング・機材レンタルの相談ができます。


札幌市で会議室をレンタルし、プロジェクターも一緒にレンタルしたいという場合には、例えば中央区の松崎ビルというところで貸し会議室とともにプロジェクターレンタルを行っています。プロジェクターレンタル料は10500円です。ホテルの貸しスペースでプロジェクターを、ということなら例えば同じく中央区のラマダホテルで利用が出来ます。こちらはスペースもプロジェクターもお高いです。シチュエーションなどを考えて利用しましょう。

プロジェクターのレンタル

愛知県豊明市でレンタルの前にプロジェクター体験





例えば、愛知県豊明市でレンタルプロジェクターの手配を考える際に、体験でプロジェクターを触ることが出来ることはご存知でしょうか?


EPSONのHPを見ると、プロジェクターのページから全国で液晶プロジェクターの体験コーナーを設けている販売店の情報を閲覧することが出来ます。冒頭には愛知県豊橋市を書きましたが、もちろん全国の色々な場所でこのような体験コーナーを探すことができ、レンタルの前にプロジェクターを体験することができるのです。


愛知県豊明市の例では、エイデン豊明店でエプソンの液晶プロジェクターの体験が出来ることがわかります。豊明に住んでいる人に関しては、エプソンの特定機種に限りますがエイデン豊明店にいくことで、レンタル前にプロジェクターの体験が出来ます。お店に出向くことで細かい使い方を店員さんに聞いたりも出来るので、おすすめしたいところです。


店員さんは販売前提で働いていますので見るだけ、触るだけはちょっと気が引けるかもしれませんが、利用したい手段です。

レンタルプロジェクターの種類

プロジェクターは目的に応じて:様々なレンタルプロジェクター





プロジェクターといえば、最近はPCと接続して画像を映し出すものが主流で、様々な場所でレンタルが出来るようになっています。しかし、プロジェクターには色々な種類があるもので、借りられる場所も種類に応じて少し異なってきます。ここで少し紹介をしたいと思います。


サイトなどでよく見るプロジェクターレンタルで出されているものの多くは、液晶プロジェクターです。会議・プレゼン用途などの需要が多いため、その目的での使用に適したものが圧倒的に多いです。プロジェクターレンタルに特化したサイトでは、DLPプロジェクターや、10000ルーメン以上の高級機も出ていたりします。


ホームシアター用のプロジェクターとなると動画をきれいに映す目的でのプロジェクターが欲しいところですが、安い!と謳って数機種しか取り扱っていないところのものは大抵適していません。ですから、レンタルプロジェクターを専門的に取り扱っているところで探した方が間違いありません。中にはDVD一体型の便利なプロジェクターを扱っているところもあります。


話は変わって、プロジェクターといってもスライド観賞用のスライドプロジェクターになると、こんどはカメラ・映像用品のカテゴリーになります。そういった業者からあたりを付けていくと、レンタルを探すことが出来るでしょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。